法人所得税

 


 
米国で事業を展開する上でまず最初に行わなければいけない重要事項として組織形態の選択と事業形態の選択などが挙げられます。また現地法人は連邦政府の法律によって設立されるのではなく、設立をする各州の会社法に基づいて設立されますので、事業目的に一番適切な選択を行う事が重要になってきます。

 
[ 組織形態 ]

  • 駐在員事務所(Representative Office)
  • 支店(Branch Office)
  • 現地法人(Subsidiary)

    (組織形態別一覧表はこちら)

 
 
[ 事業形態 ]

    (事業形態別一覧表はこちら
 

現在コメントは受け付けていません。